昨今女性に人気のタピオカドリンク。キャッサバというイモのデンプンを原料にしたつぶつぶ上のグミのような食べ物でもちもちとした食感と口の中でプチプチするのが大人気!

甘いドリンクと一緒に太いストローで飲むこのタピオカドリンク、あまりお店がどこにあるのかわからない方も多いのでは? Twitter等で調べても同じ店ばかり出るので今回は大阪の都心部にあるタピオカドリンクが美味しいおしゃれなお店をまとめてみます。

大阪でタピオカが楽しめるお店まとめ

お洒落で写真を取りたくなるお店一挙航海!

NEW,ゴンチャ 天王寺,梅田茶屋町

シンガポールやアメリカ、オーストラリアなど現在16カ国、地域で約1400店舗も展開されている上質なお茶を提供しているゴンチャがとうとう関西にOPEN。

2015年、3年前に原宿にOPENし、そこから怒涛の勢いで5都道府県に17店舗を展開しているゴンチャは3月に天王寺にOPEN。
その勢いたるやOPENしてからすぐに行列のできるお店に。

上質なお茶を提供するというゴンチャは台湾本場のお茶を提供してくれる。作り置きは一切せず、注文を受けてから手作りするほか、提供する際は抽出後4時間以内と決めている。

お茶は4種類用意されており、ジャスミンティー、グリーンティー、ブラックティー、阿里山烏龍茶の4種類からお選び頂け、甘さや氷の量も自由に変更可能。さらにトッピングのタピオカやミルクフォーム、アロエも選ぶことができ、お値段は550円〜600円ほどです。

台湾では毎日お茶を飲んでおり、街を歩きながら、友人と話しながら仕事の合間にも飲んでいる人がいます。その日常の中お茶を知り尽くした台湾からやってきたのがゴンチャである。

人気の理由はやはり圧倒的美味しさという話で持ちきりである。口に含んだ瞬間の紅茶の味の深さや香り、紅茶独特の苦味などは一切感じないすっきりとした味わいが人気です。

そしてこだわり抜いたタピオカも人気の理由の1つ。柔らかさがウリで、他店では芯があり弾力のあるものですがゴンチャでは柔らかくふわっとしたタピオカを使用。それにより顎が疲れにくく、食べやすいタピオカとなっている。

さらにゴンチャは先述したようにお好み飲み方にカスタマイズできる。

ドリンクを選び、甘さを選び、氷の量、そしてトッピングと4つの項目からお好きなものを選びそしてカスタマイズするというもの。

自分のお好きな味を探してお茶を注文するのもまたお茶を楽しむ1つのポイントですね!

さらに、こちらのゴンチャ早くも8月に梅田茶屋町の路面にNEWオープン。そしてこちらもまたもや行列ができている状況が未だに続いております。
ぜひ、タピオカ好きな方は一度お試しください!あなたの好きなお味が見つかるかも知れません。
天王寺店
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:不定休
■住所:大阪市天王寺区悲田院町10-48天王寺ミオ プラザ館M2F
■最寄り駅:天王寺駅
梅田店
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:不定休
■住所:大阪府大阪市北区茶屋町12-6 エスパシオン梅田ビル1F
■最寄り駅:阪急うめだ駅

1,Q&D 堀江

昨年2017年9月に堀江にOPENしたおしゃれな外観のお店【Q&D】本場台湾の本格的タピオカドリンクを大阪で提供してくれるお洒落なお店です。

台湾の方が店員さんでいらして経営理念が「高品質で美味しいものを提供する」と本場ならではの 理念を持って営業していらっしゃいます。

店内はコンクリートで出来たシックな建物で差し色に使用されている黄色と黒の装飾が可愛い。カップも可愛く店内で写真を撮りたくなるお店となっています。

ですが、コチラのお店なんといってもHPを見てもわかるようボトルが可愛いんです。Q&D TAPIOKAと書かれたシンプルなボトルなのですがなんともInstagramに映えそうなボトル。これを手に取り店の看板と一緒に写真を上げている方も多いと思います。

メニューも豊富で期間限定の抹茶ラテやカフェオレタピオカドリンク等ミルクティー以外にも様々にご用意されているので初心者のかたでも頼みやすいメニュー構成。

おしゃれな店内とタピオカドリンクを楽しみたいならこのお店は要チェック♬

■営業時間:11:00〜21:00
■定休日:不定休
■住所:大阪市西区北堀江1-16-13-1階
■最寄り駅:地下鉄四ツ橋駅

2,味庵茶房 四ツ橋

カラフルな本場台湾に在るような可愛い店内のお店【味庵茶房】は四ツ橋駅からアメ村の方に歩き徒歩3分くらいで着くお店。

古着屋レコード屋さんなど賑やかな通りにあり赤色の壁とタピオカドリンクの絵が書いてある看板が目印となっています。

店内は赤や黄色、ピンクといったカラフルな壁となっていて装飾も花柄や少しおもしろい写真などを飾っておりレトロな 風合いと本場台湾を彷彿させるようなお店。オーナーの方が骨董市などで見つけ出してどんどん飾ってリニューアルしていく そうなので2回めに着たときには店内が又変わっているなんてことも!?

こちらの味庵茶房さんはタピオカドリンクだけで120種類以上も揃えており、ミルクティーからフルーツミルクティー、ソイミルクティー、オリジナルなフレーバーやフローズンなど来店してからメニューを選ぶのに10分はかかってしまいそうなメニュー数。




タピオカが大好きな方はこちらでタピオカドリンクをゆったり台湾の雰囲気を味わいながら楽しむのもいいですね。 中でもジャスミンミルクティーはSNSでも人気なほど美味しいドリンクだそうなので是非お試し下さい。

■営業時間:10:00〜22:00
■定休日:不定休
■住所:大阪府 大阪市中央区 西心斎橋 1-8-4 白木屋ビル 1F
■最寄り駅:地下鉄四ツ橋駅

3,101 南海難波

大阪ではあべのキューズモールにもあり、南海なんば駅にもできた人気店【101(ワンオーワン】 南海難波の2Fにありタピオカドリンクだけではなく台湾のスイーツかき氷や最近良く見るラングドシャの生地で造られた ソフトクリーム等女性が好きな甘いスイーツが盛りだくさんのお店。

こちらのお店は駅ナカにあるのでふらっと帰りに買って帰ったり飲みながら帰ったりとタピオカドリンクを 気軽に楽しめるよにできるお店となっています。

タピオカドリンクは数多くあり定番以外にもコーヒーやカルピス、フルーツジュース等の普段飲めない 爽やかな味のタピオカドリンクも楽しめるのがポイント。 タピオカは食べたいけどミルクティーじゃないときもこちらのお店なら叶う問題ですね。

かき氷も美味しく台湾で有名なかき氷雪花氷を101風に仕上げたものが美味しい。 味付き氷に苺と練乳をふんだんに使用し、さらにタピオカも楽しめるこちらのかき氷が600円弱で楽しめるのは 安い。

専門店なら1000円くらいするかき氷もコチラのお店はリーズナブルに楽しめます。

店内もロゴもかわいい101は仕事帰りに、甘いものが飲みたくなった時の普段使いに最適!

■営業時間:10:00〜21:00
■定休日:なんばcityに準ずる
■住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 南海難波駅 2F
■最寄り駅:南海なんば駅

4,クィクリー アメ村

アメリカ村の三角公園の近くに在るタピオカ専門店【クィクリー】 本場台湾のタピオカを仕入れドリンク以外にもスイーツも提供しているお店でリピーターが多いお店。

なんとも美味しいものを提供するために賞味時間や無添加等しっかりとしたルールのもと提供しているから 美味しさには絶対な自信があるそうです。

こちらのタピオカは作り置きなどはせず2時間かけて1日に3回煮込むことに新鮮なタピオカを提供し、 食感や味も他のお店とは又違う本場のものを提供していますとHPとには記載れており口コミもそういった 美味しいという物が多いです!

タピオカドリンクは300円からと本格的で美味しいものを楽しめるのに対しての値段がお安い! ミルクティー以外にも台湾ならではの甘いフルーツジュースや豆乳などもあり美容にも良い酢等 自分好みの味を探して様々なドリンクを楽しむのもいいですね。

天気のいい日にこちらのタピオカドリンクを買って三角公園で飲むなんていう日もたまにはいいかもしれません。 是非他では味わえないこだわりのタピオカドリンクを楽しんでみて下さい。

■営業時間:11:00〜22:00
■定休日:年末年始
■住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-19 APTビル1F東側
■最寄り駅:地下鉄心斎橋駅

5,春水堂 グランフロント

大阪駅とグランフロント南館にあるうめきた広場の地下1階にある【春水堂】 1983年から台湾で43店舗を運営しているお茶専門のカフェとなっており時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を提案している 最新タピオカドリンクも楽しめるお店。

日本でも東京や神奈川といったところにも展開しており人気のお店です。

素材にもこだわっており安全性と風味や無添加というこだわり、オリジナルにブレンドしているシロップも自社で 作成しているなどしてお茶にかける思いが会社全社にこだわりがすごいお店です。

タピオカドリンクは本場台湾のものを中心に40〜50種類ほど。 ミルクティーやチャイ、ラテなどがメインでいちごみるくや抹茶ラテなど女性が好きなカフェ・ドリンクに タピオカが入っているものもございます。

こちらのお店はお茶専門のカフェといっている程なので店内もしっかりカフェ使用。グランフロントのお店はウッド調のお店でどこか心が休まるゆったりとした店内です。

休日にゆったりした店内であまいドリンクを楽しめるお店としてレパートリーに入りそう!

■営業時間:10:00〜22:00
■定休日:年末年始
■住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場B1F
■最寄り駅:JR大阪駅、地下鉄梅田駅

6,台湾甜商店 阪急三番街

2017年9月に阪急三番街にオープンした【台湾甜商店】 先述した南海難波やあべのキューズモールにある101の新店舗となっており台湾スイーツを 主に多く取り扱っているお店です。

本場台湾の生タピオカを使用したミルクティーやフルーツジュースといったタピオカドリンクは もちろん、仙草ゼリーや雪花氷といった台湾で有名なスイーツが食べれるので女性からの人気も 殺到している!?

台湾へこのスイーツの商品開発をするために足を運び現地に近いものを作成しているので 本場のスイーツの味わいを阪急で楽しめるというのもポイントの一つ。

店内はレンガ調のカフェとなっており中でゆっくり台湾スイーツを楽しめるのも いいですね。大きなサイネージには今季のおすすめスイーツが並べられているなどして いつ来ても楽しいお店となっております。

■営業時間:11:00〜21:00
■定休日:年末年始
■住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F
■最寄り駅:阪急梅田駅