デートに使いたい!兵庫県でおすすめの絶景スポット!メジャースポットから穴場まで!6選

デートに使いたい!兵庫県でおすすめの絶景スポット!メジャースポットから穴場まで!6選

本州の中西部に位置する兵庫県。兵庫といえば異国情緒あふれる街「神戸」が定番ですが、太平洋と日本海の2つの海に接しているこの県ではバラエティ豊かな絶景スポットも豊富にあります。

暗くなった気分を一瞬にして吹き飛ばすことができる大パノラマの絶景は目の保養にもなるため、定期的に足を運ぶのもおすすめです。今回は兵庫県で思わずシャッターを切りたくなる絶景スポットをまとめましたので取り上げてみましょう。

■神戸ポートタワー

神戸港を代表する波止場のそばに位置している神戸ポートタワー。神戸のランドマークの一つとしてもおなじみであり「神戸観光に来たら、とりあえずポートタワーから」という人もいるほど高い人気を集めています。

神戸ポートタワーは高さ108mと全国的には決して高くはありませんが、和楽器の鼓のようなそのユニークな外観と日本で初めてライトアップがされた建造物としても有名です。日本三大旅客港の一つでもある神戸港を絶好のポジションから眺められることも人気の要因になっています。

また神戸ポートタワーで絶景を楽しむのであれば、展望フロアの回転喫茶室がおすすめ。このお店はその名の通りフロア全体が回転しており、神戸の良好な景色を360℃の大パノラマで満喫することができます。

回転も約20分で1周と、非常にゆっくりしているため回転系のスポットが苦手な方でも全く問題なしなのが嬉しいポイントでもあります。北側の雄大な六甲山系の山々、南西のモザイクガーデンや観覧車、南東の神戸大橋など神戸の景色を独り占めしたいという方には特におすすめではないでしょうか。

ちなみに神戸ポートタワーは正月の風物詩でもある初日の出のスポットとしても大人気であり、例年多くの人が元旦からこの地を訪れます。朝日に照らされる神戸の街並みもため息が出るほどの美しさ。アクセスも便利なため、気軽に絶景を楽しみたいという方はまずは神戸ポートタワーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

■営業時間:9:00~21:00(3月~11月末) 9:00~19:00(12月~2月末) ※最終入場はいずれも終了30分前まで
■定休日:年中無休
■住所:兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
■最寄駅:花隈駅
■公式HP:http://www.kobe-port-tower.com/

■明石海峡大橋

全長3,911mの世界最大の吊り橋として知られる明石海峡大橋。兵庫県明石市と淡路島を結ぶ橋でもあり「パールブリッジ」の愛称が付けられています。この海峡に橋を架けるという構想は第二次世界大戦前からあったといいますが、技術的な問題などから当時は実現せず。

そして実際に明石海峡大橋が誕生したのが1998年(平成10年)のことです。地元の多くの人が待ち望んだこの吊り橋は現在では兵庫県を代表する絶景スポットの一つとなり、毎年多くの観光客が訪れています。

明石海峡大橋の絶景を楽しめるエリアは舞子公園、アジュール舞子、舞子ビラなど複数ありますが、その中でも最もおすすめしたいのが「明石海峡大橋ブリッジワールドツアー」で訪れることができる主塔からの景色です。

このツアーは明石海峡の絶景を多くの人に体験してもらうことを目的としており、普段は使用しない管理用通路から主塔に上ることができます。主塔は海上から約300mの場所に位置しており、上から橋を見下ろすことができますが、このエリアから見る景色は圧巻と呼ぶにふさわしく、スリル満点の気分を味わうことができます。

またこのツアーでは実際に建設に携わった関係者の方がガイドをしてくれるため、明石海峡大橋に関するエピソードも聞くことができます。ドキドキの絶景を楽しみたいという方には特におすすめのスポットではないでしょうか。

■営業時間:24時間
■定休日:なし
■住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町
■最寄駅:舞子駅
■公式HP:http://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/index.html

■余部鉄橋 空の駅

兵庫県にはJRの無人駅が絶景スポットになっているという珍しい場所がありますが、それがこちらの余部鉄橋 空の駅。JR西日本の餘部駅と余部橋梁に隣接する空の駅は日本海の絶景を思う存分楽しむことができます。

余部鉄橋 空の駅は2010年(平成22年)に旧余部鉄橋の老朽化に伴って建て直された時に整備された展望台施設となっており、兵庫県の新たな絶景スポットとして近年グングンと注目度が上昇しています。

また鉄道関連のスポットでもあるため、全国の鉄道ファンも多数訪れているのが特徴であり、絶景と鉄道のコラボを楽しめる貴重なスポットでもあります。ちなみにここから望むことができる四季折々の景色は「いつ来ても美しいものがある」という声がやはり多いです。

決して華やかな絶景を望めるというわけではありませんが、どこか懐かしさと温もりを感じさせてくれる風景は小さな子どもからお年寄りの方まで多くの人に安らぎを与えてくれるでしょう。

また空の駅に隣接する「道の駅あまるべ」では地元農家の愛情が詰まった農産物や日本海で水揚げされた新鮮な海産物なども購入できるため休憩やショッピングのついでに開放感たっぷりの景色を眺めるのもおすすめです。

■営業時間:9:00~20:30
■定休日:なし
■住所:兵庫県美方郡香美町香住区余部1687
■最寄駅:餘部駅
■公式HP:http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1366982812416/

■竹田城跡

兵庫県朝来市にひっそりと佇む竹田城。古き良き地において絶景を望むことができる貴重なスポットの一つでもあります。国の史跡にも指定されている竹田城跡の名物といえばやはり雲海です。

この雲海は季節でいえば秋、昼夜の寒暖差が激しい10月~11月において望むことができるものであり、竹田城を囲む山々に圧倒的な美しさを誇る雲海が現れます。ちなみに竹田城跡近くであれば雲海の姿を望むことは可能ですが、最もベストなポジションともいわれているのが城に対面する形でそびえ立つ渓谷「立雲狭」からの眺め。

ここから城跡を眺めるとわかりますが、雲海により城が空の上に浮いているように見えます。その天空の上に浮いているような美しき光景はいつからか「天空の城」「日本のマチュ・ピチュ(15世紀のインカ帝国の遺跡)」とも呼ばれるようになりました。

この絶景は瞬く間に全国に知れ渡るようになり高倉健主演の映画「あなたへ」などのロケ地としても使用されています。もちろん雲海のシーズンだけではなく、綺麗な桜が舞う春や鮮やかな新緑が魅力的の初夏の季節に訪れても素晴らしき絶景を望むことが可能です。秋は雲海と同時に紅葉も楽しみたいところですね。

■営業時間:8:00~16:00(3月1日~5月31日) 6:00~18:00(6月1日~8月31日) 4:00~17:00(9月1日~11月30日) 10:00~14:00(12月1日~翌年1月3日)
■定休日:1月4日~2月末までは竹田城跡の入城は不可
■住所:兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169
■最寄駅:竹田駅
■公式HP:http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

■東六甲展望台

芦屋と有馬をつなぐ有料道路としておなじみの芦屋ドライブウェイの中間地点に位置する東六甲展望台。標高645mの場所に位置するこの展望台からは大阪平野、大阪湾、神戸港を望むことができる大パノラマが展開しており迫力も十分です。

朝は1日の始まりを告げる力強い日の出の姿、夕暮れ時には沈む太陽の光に照らされた幻想的な景色、夜には散りばめられた星と無数の街の光のコラボが美しい夜景と、絶景スポット好きにはたまらないラインナップが揃っているのが非常に魅力的です。

ちなみにこの東六甲展望台は「夜景100選」にも選出されている全国屈指の夜景スポットの一つでもあるため、カップルのデートスポットにもおすすめです。日中の天気が良い日の青空とのコントラストが美しい風景もしっかりと目に焼きつけておきたいところです。

美しさを保ったまま時間の経過とともに表情を変えていく貴重な絶景スポットともいえるのではないでしょうか。周辺にはカフェやバーベキュー場もあり、休日にファミリーで訪れるにも良好な環境が整っています。

■営業時間:24時間(通常) 7:00~24:00(冬季期間)
■定休日:年中無休
■住所:兵庫県西宮市越水社家郷山1-68
■最寄駅:芦屋駅
■公式HP:http://www.royu.co.jp/tenbou/

■居組海岸

居組海岸がある新温泉町は近畿地方の最北西端に位置しており、すぐ西には中国地方の鳥取県があります。人口は2017年現在で約1,4000人となっており、小さなのどかな町という表現がぴったりの地域。

しかしこの町には県内の有名な絶景スポットにも負けないぐらいの景色を望むことができる場所があり、それが居組海岸です。居組海岸の大きな特徴というのは国道がビーチのすぐ横を走っている点。道路と海が非常に近い距離にあるため、車を走らせながら綺麗な景色をいつまでも眺め続けることができます。

また都会のような慌ただしさもこのスポットにはなく「たまにはのんびりと過ごすことができる場所に行きたい」という方には特におすすめのエリアともいえるでしょう。絵に描いたような青空、白い砂浜、穏やかな波などは夏の季節にはぴったりです。日本海に上る朝日、沈む夕日など大自然の雄大さも間近で感じることができるのも魅力的です。

■営業時間:24時間
■定休日:なし
■住所:兵庫県美方郡新温泉町居組
■最寄駅:居組駅
■公式HP:http://www.hamasaka.com/kanko/camp/03.html

Leave a Reply