【兵庫・神戸】関西NO,1の美しさを楽しむ!車で行きたい夜景デートスポット6選

【兵庫・神戸】関西NO,1の美しさを楽しむ!車で行きたい夜景デートスポット6選

近畿地方では最大の面積を持つ県であり、2012年にスイスのECAインターナショナルが調査した「世界で最も住みやすい都市」において日本では唯一トップ10入りを果たした神戸市を有する兵庫県。有馬温泉など温泉が有名な地域でもありますが、兵庫県は日本でも屈指の美しい夜景を見られるスポットが点在しているのも特徴です。

一度目にしたら一生忘れることができないともいわれる夜景は人生で一回は味わっておいて損はありません。今回は兵庫県の車で行きたい夜景スポットをまとめましたのでその魅力などを徹底解説したいと思います。

 

■芦有ドライブウェイ 東六甲展望台
兵庫県芦屋市、西宮市、神戸市の一部地域にまたがる芦有ドライブウェイ。愛媛県の道後温泉、和歌山県の白浜温泉と並び日本三古湯の一つとされる有馬温泉と芦屋市街地を結ぶ延長10.67kmの有料道路内に位置する東六甲展望台は美しい夜景を望むことができるスポットとして県内では大人気です。

近年は全国から多くの観光客が集うスポットになっていますが、これは2013年に放送されたTBS系の人気ドラマ「半沢直樹」のロケ地にもなったことが大きく影響しています。この展望台から眺めることができるのは大阪、神戸、西宮方面の夜景であり開放感たっぷりのパノラマをこれでもかというほど堪能することが可能です。

展望台にはベンチも設置しておりゆっくりのんびり美しい夜景を楽しみたいという方にもぴったり。また東六甲展望台は車内からの美しい景色を満喫できるのもポイントです。夜景スポットの宝庫ともいわれる兵庫県でも車内鑑賞が可能な場所というのは限られているだけに東六甲展望台は特に寒い冬場の季節には重宝するスポットともいえます。

人気スポットだけに駐車場からとびっきりの美しい夜景を眺めたいという方は早めに訪れてベストポジションをキープしておきましょう。展望台にはカフェもあるため退屈な待ち時間も減らすことが可能です。

ちなみに東六甲展望台は神秘的な朝焼け、幻想的な夕景の評判も高いため1日を通して楽しめることもできます。「夜景100選」「日本夜景遺産」にも認定された国内屈指の夜景は生で見る価値十分にありです。

■営業時間:【通常】24時間営業 【冬季期間】7:00~24:00
■定休日:年中無休
■住所:兵庫県西宮市越水社家郷山1-68
■最寄駅:阪神 芦屋駅・JR芦屋駅・阪急 芦屋川駅
■公式HP:http://www.royu.co.jp/tenbou/

 

■六甲山ケーブル 天覧台
日本三大夜景の一つとされる摩耶山からの夜景は全国的にも有名ですが、摩耶山以外で日本三大夜景を満喫したいという方におすすめなのがこちらの六甲山ケーブル 天覧台。一般的に夜景スポットといえば「○○展望台」という名称が付いていますが、六甲山ケーブルのこのスポットは「天覧台」と名付けられています。

これは昭和56年に昭和天皇が行幸されたことを記念して命名されたためです。その景色、夜景は圧倒的なスケールを誇っているのが特徴です。天覧台は摩耶山より東側に位置しておりここから望むことができるのは大阪や和歌山方面の夜景となっています。

視界を遮るものがないため、無数の美しい光の粒は圧巻そのもの。六甲山系ではトップクラスの夜景スポットともいわれていますが、そのような評判が多いのも納得できるのではないでしょうか。

天覧台にはカフェレストランも隣接しており休日のファミリーでのおでかけ、カップルのデートスポットとしても申し分なしです。ロマンチックなディナーを満喫したいという方は要チェックです。その他では天覧台に到着するまでに利用する六甲ケーブルのどこか懐かしさを感じるレトロな車両も天覧台ならではの楽しみといえるでしょう。

■営業時間:7:10~21:00 (夏季は延長の場合あり)
■定休日:無休
■住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32
■最寄駅:阪神 御影駅・JR六甲道駅・阪急 六甲駅→バス→六甲ケーブル 六甲山上駅
■公式HP:https://www.rokkosan.com/

 

■伊丹スカイパーク
兵庫県伊丹市にある大阪国際空港(伊丹空港)の西側に位置する公園が伊丹スカイパークです。空港の滑走路に面した全長1.2kmの開放感たっぷりの大型公園となっていますが、伊丹スカイパークでは大阪市街地方面、池田方面の夜景とともに間近で離発着する飛行機のピカピカと光る航空灯の明かりなどを楽しむことができます。

夜景と飛行機の離発着を同時に楽しめるスポットは数少ないだけに、普段とは違う夜景を満喫したいという方にはぴったりではないでしょうか。公園内には遊具施設やトイレも完備しているため休日の子どもの遊び場としても機能しています。昼間は小さな子どもが楽しめる時間帯、そして夜は大人が綺麗な夜景を味わう時間帯と幅広いシーンで活躍できるスポットでもあります。

伊丹スカイパークは日中は空気が良好な清々しいスポットという印象がありますが、夜になると雰囲気が一変するのも大きな特徴であり、幻想的なイルミネーション噴水や間接照明の光で非常にロマンチックなスポットになります。そのためデートスポットとしては特におすすめではないでしょうか。南エントランスの丘の上駐車場は伊丹スカイパークの中において一段高い場所に位置しており、車内からの夜景観賞も楽しむことができます。

■営業時間:7:00~21:00 (4月~10月の土日・祝日) 9:00~21:00 (4月~10月の平日・11月~3月の全日)
■定休日:無休
■住所:兵庫県伊丹市森本7丁目1-1
■最寄駅:JR伊丹駅
■公式HP:http://www.city.itami.lg.jp/skypark/

 

■神戸空港
「マリンエア」の愛称としても親しまれている神戸市の神戸空港。近畿地方の関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)とともに関西三空港の一つを担う空港でもあり、海上都市のポートアイランド沖の人口島に位置しているのが大きな特徴でもあります。

神戸空港からの夜景を楽しむのであれば何といっても空港4Fにある展望デッキからの眺めではないでしょうか。迫力を感じることができる距離での飛行機の離発着はもちろんのこと、光に包まれた神戸港や三宮方面の夜景を思う存分満喫することができます。

神戸市街地からは少し距離があるためスケール感のある夜景を期待するのは難しいですが、前述のように神戸空港が位置しているのは人口島であり本土からの眺めとはひと味違う印象の夜景を望むことが可能です。

また空港5Fには美味しい食事を堪能しながら神戸、三宮の夜景を楽しむことができる展望レストランも入っておりロマンチックな場所でディナーを楽しめるスポットを探しているカップルなどには特におすすめではないでしょうか。小さなスペースではありますが煌びやかな光が大人の空間を演出しています。

■営業時間:6:00~23:00
■定休日:無休
■住所:兵庫県神戸市中央区
■最寄駅:三宮駅
■公式HP:http://www.kairport.co.jp/

 

■舞子公園
神戸市垂水区東舞子町に位置する舞子公園。約8ヘクタール、東京ドーム約2個分の敷地を有するこの公園が夜景スポットとして注目されているのはさまざまなカラーでライトアップされた明石海峡大橋を間近で望むことができるためです。

明石海峡大橋は舞子公園がある東舞子町と淡路市を結ぶ吊り橋ですが、この橋は全長3,911m、中央支管1,991mの世界最長の吊り橋としても知られています。「パールブリッジ」の愛称でもおなじみの明石海峡大橋は時間帯や季節によりイルミネーションの色が変わりその表情を都度変えるため、年間を通して何度も楽しめることができるのも嬉しい限りです。

光に照らされた海峡も昼間とは違う美しさを醸し出しており、目に焼き付けておきたいポイントが多くあります。舞子公園内にはさまざまな文化財住宅や歌碑、遊具、広場などがあり家族連れの方は1日を通してのんびりとした休日を過ごせること間違いなしです。対岸に広がる淡路島の街の明かり、淡路島サービスエリアの観覧車などさまざまな美しい光を思う存分満喫してみましょう。

■営業時間:終日開放 (駐車場は8:30~21:30)
■定休日:無休 (駐車場は12月29日~12月31日)
■住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051
■最寄駅:JR舞子駅・山陽電鉄 舞子公園駅
■公式HP:http://hyogo-maikopark.jp/

 

■摩耶山 掬星台
摩耶山 掬星台(きくせいだい)は「兵庫県内の夜景といったらやっぱりココしかない!」というスポットではないでしょうか。六甲山系には数多くの美しい夜景スポットがありますが、その中でも摩耶山からの夜景は別格とされています。

長崎県の稲佐山、北海道の函館山とともに「日本三大夜景」の一つとして数えられる摩耶山は関西№1の夜景スポットとして知られています。展望台からは神戸市はもちろんのこと大阪市にかけての光量豊かな夜景を思う存分味わうことが可能です。

天気が良い日には明石海峡や関西国際空港付近までの煌びやかな光を望むことができ、その風景は見る者を感動させること間違いなしです。掬星台にはケーブルとロープウェイからなるまやビューラインを乗り継いで向かうこともできるため、夜景とともに摩耶山の雄大で迫力のある自然も楽しむことができます。

展望広場には「摩耶★きらきら小径」と名付けられた遊歩道があり、幻想的な光で構成された見事な天の川も掬星台の大きな見どころといえるでしょう。「1000万ドルの夜景」とも称される掬星台からの夜景は日々の疲れを癒すには十分すぎるほどであり、地元ではデートスポットの定番として聖地になっています。遠出をしてでも見る価値がある数少ない夜景スポットの一つです。

■営業時間:終日開放
■定休日:無休(まやビューラインのみ火曜日)
■住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2
■最寄駅:三宮駅→バス→まやビューライン 星の駅
■公式HP:https://www.feel-kobe.jp/kobe-yakei/area/mountain/03/

Leave a Reply